読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

最近の体調

術後7ヶ月半、放射線治療後4ヶ月の今はこんな感じ。

味覚、80%で上昇中。最近2週間で改善が見られる。顎周りのマッサージを前夜も熱心にやってるからかもしれない。ほとんどの味覚系統がわかるが、甘みというか出汁に対してやや鈍感と思う。例えばつけそばの麺つゆが、薄く感じる。だからタップリ麺をつけたくなる。

辛さはまだ苦手で、避け続けている。だからどのくらい良くなってるか、わからない。

声はかすれ声が普通の音になりつつある。それに伴って声が出しやすくなってきた。よかった。

まだ、唾液は足りないから白いご飯は水がどうしても必要だ。それと喉が乾きやすいから、日中は相変わらず水をチビチビと飲み続けている。その分トイレによく行く。

嚥下は、改善が見られて、液体をゴクゴクに近いレベルまで復活してきた。

身体は、左肩の筋肉は凹んだままでこれは多分このままだと思われる。腕の可動範囲と筋力はアップしてきて、弱い方の左腕でつり革を持てるところまで復活。首の動きはぎこちないままだが、振り向く仕草が随分と楽になってきた。まだ寝返りの時は手で頭を持つ感じじゃないと、ゴロンとならない。
まー総合すると随分とマシになってきた。