ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

久しぶりに

書きます。 3月になると予約がいろいろある。 まずは、人間ドックで一連の検査で内視鏡もある。いつも通り麻酔強いバージョンで、寝てる間に終わるはずだ。 その翌週3/9にはCT撮影と呼吸器診察があって、そのまた翌週には耳鼻咽喉科診察がある。中咽頭がんが…

コロナで病床切迫

報じられてるように、コロナ患者が日々増える中、病院の外来患者数が減っているという。外来が減るということは、ある程度比例して入院患者数も減る事が想像される。 特に高齢の人はコロナを恐れて通院を遅らせてる人も多くいるだろう。病気の発見が遅れると…

久しぶりに

コロナの中、特別な対策をせずマスクとアルコール消毒をやって元気に過ごしている。 病院の診察は次回3月。その間人間ドックはやるけど、ほんとに病院に行く回数が減った。 中咽頭は術後5年8ヶ月経過、肺腺がんは術後4年9ヶ月経過となった。両方とも(今のと…

HPV P16

中咽頭がんで、ヒトパピローマウイルスが陽性の場合、そのステージ分類が陰性の場合と比較して2段階くらい下がることは前に書いた。 私の場合2015年時点ではこの分類が明示されてなかったので、陰性と同じ分類をしたので、4aだった。陽性の分類では1aと…

腕立て伏せ

高校、大学の頃は運動してたから、腕立て伏せを20〜30回続けて軽くできた。 そのご30年たった今、10回できるかどうか。それでも術後数年してやった時は2〜3回だったからだいぶ増えた。 腕は力が入るけど、左の僧帽筋、つまり首の付け根の周辺から首にかけて…

インフルエンザ注射

毎年やってるように、今年も注射した。土曜日の午前中に行ってみた。まぁまぁきてる人がいて、トータルで1時間くらいかかったかな。 ワクチンの的中率はかなり低いと言われてるけど、少しでも避けたいので行っちゃうんだよな。 それと今日は人間ドックの予約…

CTとか、診察とか

今年4回目の通院で、呼吸器外科で診察のため採血とCTのコース。 病院は、一ヶ月前に来たときよりもコロナ対策が厳重になっていて、例のビニール幕だらけ、さらに面会は原則禁止のようだ。 採血はいつも30分は待たされる難所。今日は5分くらい。 次にCTで、こ…

来週はCT

火曜日はCTの日。採血もやって、呼吸器外科の診察もある。 半年ぶりのCTかな。 例によって造影剤やるので、あの暑熱い感じの液体が動脈を循環する感じを体験するわけだ。 今回でCTは15 回目で、相当なベテランになった。来年3月で肺がん手術から5年になるの…

耳鼻咽喉科の診察完了

予定通り診察に行った。 6ヶ月前はコロナの最初の頃で、病院も空いてたけど今日は混んでたな。2時間待ちで、そのうち1時間以上はレストランで食事とコーヒーで潰した。 その間仕事もしちゃうけど。 で、ようやく呼ばれて診察室に入ると、ルーチン通り首回り…

来週水曜日は久しぶりの診察

久しぶりに病院に行く。来週。 耳鼻咽喉科で、半年ぶりかな。今年の3月に、術後5年経過したところ。肺はまだ4年半。 そろそろ今年の検診予約しなきゃ。 体調はかなり良いです。コロナもなくて、風もひかず。 体重が増加傾向でこれだけは気をつけないといけな…

最近の体調

コロナにはなってなくて、健康を維持している。 一時期在宅勤務をやってたけど今は普通に通勤してる。 一方で、体調とは別な後遺症は未だにある。どれもすでになれたので、今となっては日常そのものだけど。 味覚はもう問題ない。細かくはまだ足りないかもし…

肺の後遺症のこと

中咽頭の方は、手術と放射線治療の両方だったし、飲食と味覚の影響が大きくダメージあったのでここまで色々書いてきた。 肺の方は、ステージ1aで手術後1週間と短め(?)で退院したこともあり、自分の中では相対的に小さな出来事になってる。 それでも後遺症の…

アイスが好きになった理由の一つ

急に東京地区も気温が上がり、最高気温が30度近くになってきた。 そうなると、アイスが食べたくなる。 以前書いたように、放射線治療をやってた時は、しょっちゅう食べた。 5月から7月にかけて治療をやってたので、蒸し暑い季節だから尚更冷たいものを食べた…

中咽頭がんのステージ

2018年にHPVが陽性か陰性かによるステージ分けがされた。それまでは、このような分類なく、一つの表だけだった。 https://ganjoho.jp/public/cancer/mesopharynx/treatment.html T分類は、がんの大きさを示し N分類は、リンパ転移の数と同側か反対側か両方か…

久しぶりの投稿

コロナ騒ぎが続くなか、普段通りの生活をやっている。 5月は在宅勤務が多分3割くらい。神奈川県から都内に通勤してるので電車にはそこそこ乗る。 かなり空いてる期間もあり、通勤自体は楽だった。 私の場合は、2016年に右下葉を取ってるけど、基礎疾患持ちと…

GWも終わりに近づき

自粛継続の連休でした。 遠出するわけでもなく、店もほぼ閉まってるので、することは散歩ばかりです。 1日1万歩を目安にやりました。結構いい線まで行ってます。 これで体力維持を狙います。 それ以外には、毎日スクアットを結構やってるので、脚力というか…

呼吸器外科の診察完了

2週間、遅らせた診察をやった。無事終了。 今日は、最初に採血そしてレントゲン、最後に診察のスケジュール。 到着すると、意外に人が少ないと感じた。いつもの半分?くらいの感じで。採血はいつもは30分待ちだけと今日は10分待くらい。 次のレントゲン…

来週呼吸器外科の診察

先週の予定を繰延したので、来週火曜日に診察を予約してある。今のところそのまま行くつもりだ。 コロナがあるけど、今のところは行くつもりだ。 ちょっと嫌だけど。採血もあるしレントゲンもあるのでやっておきたい。 肺の手術から4年ちょっとが経過した。 …

呼吸器外科の診察は延期

本来今日の診察予定は再来週に延期された。 昨日急に病院から電話があった。 担当医が体調不良として、診察予約を延期したいとのことだった。 本当の理由はわからないけど、コロナとかで肺炎患者が増えていて私みたいに経過観察の人は緊急性が無いということ…

来週火曜日は、呼吸器外科診察

来週火曜日は、呼吸器外科の診察がある。久しぶりだ。 採血とレントゲンもある。 ま、調子はいいからいつものようにサラッとおわるかな。でも、コロナによって病院全般が混んでるので待たされそうだな。 下葉がないといっても、基礎疾患には該当しないんだろ…

耳鼻咽喉科診察終了

今週水曜日にいつもの大学病院で受診した。 今回は結構混んでたので、1時間半待った。その間レストランで食事もとった。 肝心の診察は問題無く、クリア。 いつもの通り、番号で呼ばれると診察室にはいる。 先生の一連の問診をする。 次にスコープを鼻から入…

中咽頭手術から5年経過

来週末で中咽頭の手術をして5年が経過する。 それと来週水曜日は耳鼻咽喉科の診察がある。コロナの中、大学病院に向かうのは少し不安な気もするが、診察をしたいので決行する。 そこで今後の診察の方法とか頻度を相談するつもり。 半年に一回程度を言われる…

呼吸器外科の診察予約を変更した

3/10に予約をしてあったが、昨今のコロナもあり3週間ほど遅らせた。呼吸器外科ということで、肺炎の人も来てそうだし、来週からはコロナ診察も保険が収載されるとのことなので、それが加速しそうと思ったから。 診察は大学病院だから、なおさら注意が必要と…

内視鏡検査無事終了

先週検査をやった。去年とは違うところでやった。 クリニックによってやり方が違うんだな、と思った。 去年は内視鏡検査の予約を取るために、一度クリニックに行かなければならなかった。そのときに問診してやっと予約できる方法。今年は予約は電話、それで…

明日は内視鏡

明日は毎年恒例の内視鏡の日。 上部で、食堂と胃を見る。 ピロリは昨年も無かったし、あまり心配はしていない。 例によってセデーションをしてもらい、無意識の中で検査は完了するはずだ。 この検査が1630なので、食事は朝8時までなので大食いしようかな。 …

最近の体調

2週間前に健診をした。 毎年同じところに行っている。今年も内視鏡は自宅の近くで、鎮静剤を多くやってくれるところにするので、検診センターでやるのは通りいっぺんの検査だ。その中で、個人的に意味があると思っているのは: 血液検査 これでコレストロール…

2つの医療ドラマ

医療ドラマは多い。 これまでは2つのパターンだった。 1つは、手術のうまい外科医がいて、超人的能力で治しちゃう人が主人公のパターン。ドクターXとか最上の名医がそれ。 2つめが、人間ドラマ風、ラジエーションハウス、コードブルー、Doctors最強の名医…

喉が詰まる夢

喉が詰まって、呼吸ができない! ってところで目が覚める。 たまにそのような夢を見る。 寝るときの姿勢が悪いと、喉が少し狭くなって呼吸がしにくい時があって、そういうときにこのような夢を見るようだ。 もとにあるのは、最初の喉の手術のあと、呼吸穴で…

最近の体調

12月中旬になった。 中咽頭は術後4年8ヶ月が経過したところ。 放射線治療終了から4年6ヶ月。 肺の胸腔鏡下手術から3年8ヶ月。 全般的に調子はいい。でも変わらないところは変わってない。 良くなってるのは、肩と腕の筋力で、左腕が途中までしか上がらない以…

5年生存率

発表されたようだ。 いつも記事を見ると、全体でx%率が伸びたとか書いてあり、いいことだろうけどその伸び率は僅かだ。 一般の人にとってはいみがわからない。 膵臓、胆臓のがんは生存率が最悪で、前立腺はかなり長生きできるということはデータでわかる。 …