読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

月例診察とCT

今日は月例の診察の日だ。そしてCTの撮影もやった。


まずはCT撮影のため、放射線画像診断部門のある1階奥へ直行する。チェックインをして、撮影室のセクションに入る。よく見るとCT室が4部屋ある。部屋の前で待っている人が5〜6人いるが、4台が稼働しているのであっという間に進んでいく。

呼ばれた。
服装はそのままで入室する。
洋服を脱ごうとしたらそのままでいいと言われた。
メガネは外す。

位置決めをして、造影剤を注入するために点滴針をビューっといれる。少し痛い。
造影剤を入れると体がぽかぽかとあったかくなる。
そして撮影の本番だ。64スライスの高速機だから本当に早い。あっという間に終わる。
入室して約15分で終わり!

そのまま次は耳鼻咽喉科へゴー。CTのために昼食を抜いてるから、この時点で腹がグーグーなってる。

10分待つと自分の整理番号が点滅した。早い。
入室して挨拶。
画面に自分のカルテ関係が表示されてる
CT画像はすでに先生は見ていたようで、問題ないですね! よかった。
画像専門医に回してチェックしてもらいますけどね。
次はいつも通り鼻からのスコープ。喉は1ヶ月前の診察同様で、まだ少し腫れているようだ。放射線治療の後遺症で、まだ治らない。咳も少し出るしこれは自覚があるから想定通り、ってかんじだけど。

とりあえず、今日はクリア。
あと少しすると15日に受診したドックからの結果報告があると思う。食道と胃の内視鏡結果がでてくるはずだ。

腹減った。