読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

後遺症の具合

最後の放射線治療から、18日間たった。

最も改善したのは口内炎で、もはや意識しないレベルにまでなっている。
喉、飲み込みは50%位改善。まだ痛さを感じることがある。それと喉が乾きやすいから、水を何十分も飲まないと喉が張り付くような感じで、咳が出る。
首周りは日々火傷の色が落ちてきて、残り半分か。
体力は、多分まだ2〜3割不足している。でも、体重が5キロ近く減ったおかげで身体は軽く感じる。
左腕が上にあげにくいのは、大して改善なし。
首の稼働幅は、改善あるが、まだ自分がかばって動いてしまうので、はたから見るとすぐわかる。

短期間に、急に良くなる部分はもう良くなった感じだ。ここからは、ゆっくりと改善していくんだろう。