読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

今でも思い出すこと、第三弾

苦しいことだけでなくて、楽しい部分も少しだけあった。

それは去年退院して、二週間くらい経った4月末ごろからGWまだの期間だ。

2週間経つと、嚥下も少しだけ良くなり放射線治療の前だから味覚も従来通り、更に入院中にダウンした約6キロの体重を戻さなきゃって思ってご飯も多めに食べてもok。だった。GWになると外食もできるようになっていた。その後会社に戻るのは5月18日だからそれまでの期間は、休息だった。でも体力の落ちた分を復活させることの努力もしていたから、完全に遊びということもないけど。

その直後から放射線治療がスタートしているので少しだけの休息ということかな。会社に行かなくていいのは、楽だな、と感じた頃だ。でもその頃散歩に出て、普通に勤務している人を見ると変に羨ましかったんだよな〜不思議なもんで。

 

今年の肺手術の方は、去年そういう大変な体験だったので、2、3日は確かに大変だったけど比較でいうと楽だった。コンビニだって3日目から1人で歩いて行ってたし。