読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

今日のCT

予約時間より少し早く着いた。CTは、4室ある病院なので、早く行けばほとんどの場合早くやってくれる。今日もそうだった。造影剤も、いつもながら、あったか〜い、やつが体の中を通り抜けるのがわかる、気持ち悪い。

撮影がおわると、つぎは耳鼻咽喉科へ向かう。待ち人数を聞いて、時間が多少あることを推測して、コンビニに軽食を買いに行く。朝食ぬきだから、腹減った。

 

耳鼻咽喉科は、いつもの通り最近の自分の状態を説明する。とくに問題ないのですぐに終わる。次はCTの画像を見ながら、喉とリンパに異常がないことをみる。取り敢えず、安堵。次はスコープの出番だ。いつも通り鼻から挿入。

イーっていって、エーっていってなどのルーチンやって写真何枚か撮って終了。とくに問題なし。

呼吸器外科で処方されてるUFTは喉にも一定の効果があると言われた。へーそうか。

と、今日は無事終わった日でした。