読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

UFT

抗がん剤の名前だ。
今日の診察で、今後の治療法をどうするか決める予定だったので、決めた。
前回の診察で、先生からは2つの選択肢を言い渡されている。点滴で、一泊2日入院を10週間やるか、UFTという抗がん剤を2年間やるか、何もしないか。
この中からUFTを選んだ。
肝臓への負荷、入院をする負荷、総合的な効果、などを考えてそうした。この薬には、効果否定派と肯定派が点在しているらしい。自分の通う大学病院は推進派だ。
ということで、1ヶ月分の処方箋を貰ったので、週末から経口をスタートする。まだ闘いは続く。
副作用は少なく、通常通りの生活をしていいのでそれは助かる。
飛行機搭乗の制約があったが、7月中旬の出張のことを聞いたら、オーケーがてた。ま、1ヶ月後また診察にくるので、そこで体調がどうなってるか、見てみよう。