読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

手術、入院の請求書が来た

この間の入院は、3月と4月に期間がまたがっていたので、診療報酬点数の改訂のタイミングでもあり、その計算に時間がかかったみたいだ。退院して1ヶ月すぎてようやく請求書が来た。
で、料金は38万円だ。10日以内に送金せよとの要請だ。請求書が来るまでに1ヶ月以上の割に、10日以内に送金とはやや不公平な感じがするが、ま許容しよう。
標準のグループ部屋が無くて、個室だったのでそれだけで差額って奴が毎日2万円だ。これが料金総額の半分弱を占める。胸腔鏡で、麻酔を特殊なものを使っているから単価があがったみたい。
生命保険他からもらえるので、個人的な財布の収支は赤字にはならないのが救いか。