読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

肺 手術から1.5ヶ月の状態

3月28日に手術で下葉を摘出してから1ヶ月半が経過した。
GWには、傷口が化膿するアクシデントがあったが、それ以外は比較的順調に来たと思う。
最も心配をした肺活量の不足は、手術直後こそ肺がしぼんだ感覚があったも退院後徐々に回復し、未だに術前の8割くらいだが、普段の生活に支障はない。歩くスピードも上がってきたし階段もいける。
腹式呼吸のトレーニングは毎日継続中だ。
クシャミをすると、肺全体がドーンって感じで鈍い痛みを感じるが、これも時間とともに良くなるんだろうと想像している。