読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

体の調子 まとめ

正月を無事迎えた。
去年3月の手術の時点では、年末ー正月を普通に過ごしていることは想像できなかった。それだけ身体が弱っていたというか、ヘロヘロだった、肉体的にも精神的にも。

で、今の実態はどうかというと、
 首の手術痕は少しづつ薄れてかなりわかりづらくなってきた。でも、左側の筋は張ってるから、未だに首を回す時に苦労する。痛くはないが、動きがぎこちない。
 ちなみに体重は、入院前81→退院時74→1ヶ月後76→放射線治療中75→今77、と着実に増えてきた。これでも食べ過ぎに注意しているんだけどな。。。
  嚥下は、唾液不足もあり、白飯は可能だけど苦手、せんべいなどは水がないと無理、でも水分さえあれば何でも飲み込めるようにはなってきた。味覚は、本来の8割のところで2ヶ月以上変化無し。あと少しなんだけど、ここからは時間がかかるらしいから待つしかない。
  体力は、日常生活にも問題ないし、ほぼ普通の生活をできるレベルにまでなってきた。でも、歩いていると脚から血の気が引くような感触がたまにある。痺れが解ける時のような感じ。
  虫歯には気をつけながら、毎食後ブラッシングをしている。マウスウオッシュもやる。
  
  1年前に比べると痩せたので、いいこともある。ウエストと首周りのサイズが縮んだので、既製品服の選択肢がかなり増えた。要は今まではきつくて諦める場合がそこそこあったけど、今は殆ど場合大丈夫になってきた。

おわり