読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

神頼み

したことがない。子供の頃は何となくしてたかもしれないが、少なくとも高校生あたりからは記憶にない。例えば高校受験の時も結果を見るとき、神頼みはしない。意味がないと思っていたからだ。

初詣は、基本的に正月にはいかない。単純に混んでいるから敬遠している。1月中旬にいく。そのときもお詣りはするが、形式的なもので本気でお願いとかはしない。

こういった話を少し前同僚にしたら、本当に困った事象に直面してないからだ。といわれた。その時は、その同僚は大病から復帰して間も無くだった。曰く、手術とか他に頼むところがないときは神様に頼むしかないんだよ、といっていた。

さて、自分が3月末には手術をすることになった。正直不安はすごかった。でも神頼みをする気にはならなかった。特別な意味はない、習慣としてないからやらなかったまでだ。術後も早くよくなりたい、と毎日いや毎時間思っていたが、そこでも神様お願いとは思わない。自分で頑張るしかないと思っていた。

現実的な人間ということにしておこう。