読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマヤマの中咽頭癌と戦うブログ

2015/03に手術、5月から放射線治療を体験しました。その後2016/03に胸腔鏡下の肺下葉摘出も体験。

昼ごはん

食べるメニューを決める際、少し前まではそれを普通に食べられるかが優先基準だった。今はそれが過ぎて基本的に辛いもの以外は食べられるので、選択基準が野菜を含んでいるかに変わっている。
でも、白いご飯はいまでも苦手なアイテムの一つだ。噛んでいるうちにどうしても口内の唾液が取られてしまうため、嚥下しづらい状態になる。水を飲んで水分を追加しながら飲み込む。こういった工数があるから、食べるスピードも自然と落ちる。気がつくと自分が7割くらい食べ終わった所で周りのみんなは終わってる。かつては常に最初に食べ終わっていたから、すごく違和感のある体験を毎日してる。
でも味がわかるだけでもいいか。